府中一小サンボーイズは、145年以上の歴史と伝統を誇る府中第一小学校の学童野球チームとして、1971年に創設し、40年以上の歴史を持つ地域に根ざしたチームです。
野球を通じた人間形成をモットーとして、これまで沢山の子供達に野球の楽しさ、野球を通じて礼儀の大切さを伝えて来ました。チームの卒団生は500名以上に及びます。

サンボーイズには現在、親コーチ、OBコーチを含め約40名のコーチが在籍しています。
社会や地域とつながりがある大人がしっかりと子供達の成長を見守っています。

チームメイトと共に過ごす時間はお互いの信頼関係を育み、自主性や協調性などを学ぶ事が出来ます。
地域に根付いて活動しているサンボーイズで出会ったチームメイトは子供達の一生の仲間となり、
保護者の皆様にもかけがえのない出会いがあります。

私達は、野球を教えるとともに、子ども達や、スタッフ、保護者の皆様、応援してくれる地域の方々に貢献できる組織運営を心がけております。
入部や体験入部は随時行なっておりますのでお気軽にご連絡、または校庭にいらして下さい。
お待ちしています。

平成30年4月1日

府中一小サンボーイズ
代表 蕪木 隆人